本文へスキップ

羽州街道交流会は東北の街道の歴史・文化を研究しています。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.070-6617-9933

〒990-2441 山形県山形市南一番町1-23-403 えあーまりん内

羽州街道交流会は、東北のまちづくりを応援します。

 羽州街道とは江戸時代の街道で、奥州街道と並ぶ東北の二大街道のひとつでした。

 羽州街道の長さは約497km、奥州街道は全行程が約827kmありましたが、それに次ぐ長さを持つ街道でした。現在の国道113号、13号、7号にほぼ重なるコースで、福島の桑折町で奥州街道から分かれ、宮城の七ヶ宿、山形、秋田と進み、青森の油川でまた奥州街道に合流。途中では上山や山形、天童、新庄、久保田、弘前の城下町を通っていました。
 江戸時代の文人墨客である菅江真澄や芭蕉を始め、克明な日本地図を著した伊能忠敬、幕末の思想家・吉田松陰、イギリスの女性旅行家イザベラ・バードなどが歩き、日記や紀行文、図絵などを残しましたが、それらの記録には羽州街道沿いの様子が生き生きと描かれ、当時の生活をうかがうことが出来ます。

news新着情報


第20回二井宿峠古道ハイク〜歴史と自然の道・古道を歩く

古道を歩いた独眼竜政宗や吉田松陰等に思いをはせながら、新緑の古道を辿ります。

期日:平成30年5月13日(日)
集合:二井宿地区公民館 8時30分集合 
申し込み締め切り:5月8日(火) 先着30名
申し込み及び問合せ先:二井宿地区公民館 電話0238-52-1001
主催:第20回二井宿峠古道ハイク実行委員会 参加要項はこちら



平成30年5月17日(水)

宮城・山形 未来創造フォーラム

宮城・山形連携構想促進を目的に、地域の「若者」をキーワードにした講演会を開催します。 



第1部 新宮城・山形の連携に関する基本構想 吉村山形県知事・村井宮城県知事が出席

第2部 講演 「5年、10年後の宮城・山形を見据え、目指すべき道とは」東北芸工大 准教授 本吉裕之 氏

14:30〜








会場:メトロポリタン山形4階「霞城」・・参加申し込み締切は5月10日(木)まで>>参加申し込み、詳しくはこちら

主催:宮城・山形未来創造会議
>>こちら



羽州街道紀行 街道歩きマップ

 福島県伊達郡桑折町から宮城県刈田郡七ケ宿町そして山形県上山市までの街道歩きマップを販売しております。
七ヶ宿町「水と歴史の館」と上山市観光協会で販売しております。(1部200円) メールでご希望の方はこちらから

このページの先頭へ
羽州街道交流会事務局:〒990-2441 山形県山形市南一番町1-23-403 えあーまりん内 TEL.070-6617-9933(さいとう) FAX.023-600-0976